ブログ

♪ウキウキタイム♪始まりました!

2017.05.16 お知らせ 

【ウキウキタイム】とは、幼稚園のホールや園庭、保育室の中の好きな場所で遊ぶことができる日です。様々な設定をしてある部屋のどこに行きたいかを自分で選び、好きな遊びを楽しみます。子どもたちは自分で選ぶことができる喜びを感じ、また、いろいろな友だちと関わることができる楽しさを味わうことができます。これからも子どもたちが「ウキウキ」するような環境設定をし、のびのびと遊ぶ楽しさを味わえるようにしていきます。

 

ウキウキタイムに初めて参加する年少組さんがどんな遊びがあるのかがわかるよう、まずはデモンストレーションで年中組さんが遊んでいる様子を見に行きます。年長組さんが年少組さんと手をつなぎ、各コーナーに案内します。「何したい?」「どこであそぶ?」と小さな顔を覗き込む年長組の優しい表情が印象的でした。

~ホール~ (体を動かして運動遊びを楽しむ)

ここではおもいきり体を動かして運動遊びを楽しむ姿がありました。子どもたちはみんなホールが大好き!子どもたちの笑顔が自然にあふれます。

~園庭~ (のびのびと好きな遊びを楽しむ)

この日の園庭では、普段出していない乗り物などの遊具で遊びました。二人乗りや三人乗りの乗り物に異年齢児が声を掛け合って乗る姿がありました。年少組さんだけではなかなか進みませんが、力強くこげる年長組さんや友だちがいると一緒に楽しくこげます。

~ごっこ遊び~ (もも組とちゅーりっぷ組の部屋をつないで1部屋にし、ごっこ遊びをします)

おままごとや可愛らしいドレス、車などがあるごっこ遊びの部屋。先生と一緒にお医者さんごっこをしたり、友だちとお姫様になりきって遊んでいました。

~カプラ~ (平らな積み木を重ねて好きな形を作ったり、高さを競ったりして遊びます)

同じ形の平らな積み木も創造性豊かな子どもたちの手にかかると、あっという間にたくさんの形に…。友だちと同じイメージを持ち、協力して作る楽しさを味わっていました。

~木工遊び~ (様々な形の木片をボンドで接着し、好きなものを作ります)

自分の作りたいものに合わせて様々な大きさや形の木片を選びます。なかなか組み立てられないこともありますが、自分なりに考えて工夫し、一生懸命時間をかけて作っていました。

~廃材遊び~ (廃材や様々な素材を使って、好きなものを作ります)

 

普段自由遊びの中でも楽しむ廃材制作。ご家庭から頂いた廃材を使い、自分の作りたいものを作っていきます。ウキウキタイムでは、他学年、他クラスの友だちが一緒に遊ぶので、いつもと同じ遊びもさらに楽しい遊びへと変化していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一覧見る