ブログ

【年長組】技法遊びをしました♪

2021.05.26 年長組 日常 

 年長組になってから新しい歌を覚えて元気に歌ってくれる子どもたち。中でも好きなのが【にじ】という歌です♪大好きな歌をモチーフにした制作をすることにしました。

 今回は【にじみ絵】と【スポンジグラデーション】という2つの技法遊びをすることにしました。

【にじみ絵】

にじみ絵は持っているサインペンと和紙を使いました。いつもの紙と違って和紙は表と裏で触った感じが違うことに気付いていた子も多く、「先生、どっちに描けばいいの?」と聞いてきてくれました。つるつるした面い模様を描き始めると色々な模様を描いてきてくれました。描き終わった模様に、霧吹きで水を描けると描いた模様がにじみ、「にじんできた」「色が混ざってきた」などを言っていました。乾いた和紙に傘の形をした厚紙を用意し、子どもたちが選んだ形を切っていきました。

【スポンジグラデーション】

大好きな虹をイメージし沢山の絵の具を用意しました♪その中から3、4色選んでもらい、子どもと一緒に絵の具を直接画用紙に付けていきました。その次にスポンジに水を含ませ、自分で絞ってから画用紙についている絵の具にスポンジをのせていきました。最後に少しスポンジを握ってからスライドさせると…虹が完成しました!!

 出来上がった傘に好きな色の画用紙を切って持ち手を作り、虹を作った画用紙に傘を付けたら、絵の完成です!

  一人ひとりの個性が沢山でた、作品に仕上がりました!作品を飾った際は、様々な作品を見ていただけると嬉しいです☺


一覧見る