ブログ

【年少組】のり制作をしました!

2021.06.09 年少組 日常 

『初めての粘土』『初めてのクレヨン』に続いて今回は『初めての糊』を使いました。

人差し指の先に少しだけ糊をつけることを話すと「このゆび??」と指を出して確認する姿がなんともかわいい年少さんです💛

クラスで歌っている『はるをみーつけた』の歌で登場するてんとうむしさんをみんなで作りました。

指先に少しだけ糊をつけることを意識して上手に糊を使うことができました! 

てんとうむしの点々模様を糊でペタペタ貼って…

貼り方ひとつ取っても、個性溢れたてんとうむしが出来上がりました😊

 

翌日はてんとうむしをクローバーの葉っぱの上に糊でつけました。

てんとうむしの黒丸は小さかったので、糊付けもしやすく、子どもたちも想像以上に楽しんでたくさん貼っていました。

てんとうむしの体は大きいので、どこに糊をつけるといいのか子どもたちと確認し、大きな体の周りに丁寧に付けている様子が見られました。

「おはなししてるるんだよ~」「いっしょにねんねしてるんだよ」とてんとうむしの向きにこだわったり、どこに貼るか考えたりしながら自分なりのイメージで制作を楽しみました♬

 

最後はてんとうむしの目や小さな四葉を周りに貼って出来上がり♪

 

 

製作の際に着たスモックは、終わったらきちんと畳んでロッカーにしまっていましたよ☆

 

かわいいてんとうむしさんたちが本当にお話したり遊んだりしているみたいですね😄

🐞🎵🐞


一覧見る