ブログ

【年長組】お楽しみ会を楽しみにしています!NO.1

2021.06.18 年長組 日常 

 5月末から子どもたちにお泊り会の話をしていきました。今年度はコロナウイルス感染症が収まっていない状態で幼稚園に泊まることができないことを子どもたちに伝えました。最初は残念そうにしていましたが、夜の幼稚園には来れるよ!と伝えると一気に盛り上がり、子どもたちはとても喜んでいました♪

 子どもたちに幼稚園でどんなことをしたいかを聞くと【キャンプファイヤー】【花火】【ご飯を食べたい】など、沢山子どもたちからアイディアが出ました。また、幼稚園に泊まらないことで【お泊まり会】という名前から変えることになると「どんなのがいいかな」「幼稚園、探検がいいんじゃない?」などと言って名前をみんなで考えていき、子どもたちからでた【おたのしみ会】(色々なことを楽しみにしながら活動に参加するという意味だそうです)という名前に決まりました。

そして子どもたちとおたのしみ会のことを決めている時に…宅急便屋さんが来て、年長組宛に荷物が届きました。中を開けると…ポストと手紙が入っていました。

手紙には…ずっこけ団より。という名前が書いてあり、なんだこれ!という子どもたち☺手紙を読んでいくと、仲良しの三人組が「きらきら幼稚園に通っていて、お泊まり会ができなくなったけど、多摩なかではお泊まり会ができるんだね。どんなことをするのか教えてくれない?」という内容でした。

4月から沢山の絵本を読み聞かせしている中で【わんぱくだんシリーズ】をとくに子どもたちが楽しんでいたからか、子どもたちから「なんかわんぱくだんの三人みたいだね」と言って大好きな絵本のことを思い出している様子がありました。

子どもたちが「お返事を書きたい!」と言ったので、お返事を書くことにしました。

【お手紙の内容】

ずっこけ団へ

お返事、ありがとう。名前が決まったよ名前は【おたのしみ会】だよ。あと幼稚園や幼稚園の周りを探検するんだよ。キャンプファイヤーや花火、ご飯も食べることになったよ!!
探検は海、山、川、お花畑、怪獣のいるところに行きたいんだ。ずっこけ団のみんなだったらどんなところに行きたい?今度幼稚園に来て教えて欲しいな。会えるのを楽しみにしてるね。待ってるよ。手紙も書くから待ってて。またね。

という内容を一人ひとりがクレヨンを持ってひらがなで書いていきました。

書き終わった、手紙をポストに入れると「きらきら幼稚園に届きますように…」とお願いしている様子が見られました。

☆続きはまた来週☆


一覧見る