ブログ

【年少組】☆折り紙制作をしました

2019.06.29 年少組 日常 

初めての折り紙制作は、一回折りをして作る『スイカ』です。

赤と黄色の折り紙を用意すると

「両方つくる~!」

「赤いスイカふたつつくる!」

「1個だけにする~」など様々。

角を合わせて折ることが少し難しそうでしたが

三角に折れると「先生スイカできた~!」と見せてくれ、すぐに

「いただきまーす!」と食べる真似をしていた子どもたちでした。

 

折り紙が折れたら、次はスイカの種を付けます。

指にインクを付けてポンポンと種を表現しました。

楽しくなってたくさん種を付ける子

控え目に少し付けておしまいの子

など、種を見ても個性が出ています。

 

さらにスイカの皮をつけると、すっかりスイカらしくなりました。

 

スイカの裏にのりを塗って、大きなスイカと並べて貼ります。

最初は裏と表、どちらにのりを付ければいいのか…どのくらい指に取ればいいのか…

食べちゃダメだよ~なんていうお約束もしたことから始まったのりの使い方も、だいぶ上手になってきました。

 

おいしそうなスイカのできあがり♪


一覧見る