ブログ

【2歳児 ぴよ・わん】朝のお仕度

2020.05.13 ぴよわん ぴよぴよ 未就園 全体 

みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

今回は、幼稚園での朝の支度の仕方をご紹介します。

 

まず初めに、靴を脱いで上履きに履き替えます。

みんなは一人で履けるかな?

難しかったら先生たちが手伝うので安心してくださいね♪

 

お部屋の中に入ったら、リュックからシール帳を出して・・・

 

ホワイトボードの前にある机でシールを貼ります。

今日はどこに貼るのかな・・・?

日めくりカレンダーのとなりには、シール帳と同じページの見本があって、

貼る場所の目安に印がついています。

 

 

好きなシールを選んで・・・ぺたっ。

子どもたちにとっては毎日幼稚園に来る楽しみや励みになります。

楽しそうに貼る子、とにかく早く貼りたい子、沢山貼りたくなってしまう子・・・と様々です。

2歳児クラスのお友だちは、最初のうちは遊びたい気持ちが大きくて、シールを貼る時間すら惜しくて遊ぶことで一日が終わってしまうこともあるかもしれません。でもそういう時は、興味をもてるように声をかけ、その子のタイミングで貼っていきますので、貼っていない日があっても心配しないでくださいね。

また、シール帳を見ると、毎日同じ柄のシールを貼る子、全種類くまなく貼る子、「この列はこのシール」と規則性をもって貼る子・・・とその子の個性が見えてきまくるので、私たち保育者にとっても興味深い作業なのです。

たかがシールではなく、されどシールですね。

先生は何のシールを貼ったのでしょう??

 

シール帳をリュックにしまったら、タオルとコップをフックに掛けます。

好きな柄のタオルやコップがあると嬉しい気持ちになりますよね。

「先生、新しいの買ってもらったの。」

「見て!見て!かっこいいでしょ!」

と目を輝かせて見せに来てくれる子どもたちは本当にかわいくて、私たちも幸せな気分を分けてもらっています。

 

お友だちと自分の持ち物が同じ柄や好きなキャラクター、ということに気づき

「あ!一緒だ!」

「それ持ってるよ♪」

とやりとりが始まるきっかけになることも・・・。

 

先生のタオルはツムツム、コップ袋はキティちゃんみたいです。

ディズニーやキティちゃんが好きなお友だちいますか~?

これで朝の支度はおしまいです。

思う存分、好きな遊びを楽しみましょう☆


一覧見る