ブログ

【年少組】☆夏祭りに向けて

2019.07.12 年少組 日常 

夏祭りの飾りを作りました☆

お祭りと言えば…?

盆踊り、花火…そして屋台♪

子どもたちと作った飾りは屋台の定番『金魚すくい』をイメージしました。

白いクレヨンで描いた丸の上から絵具を塗って[はじき絵]で表現したのは[水と空気]です。

白い画用紙に白いクレヨンで丸を描いた時は「あまり見えない~」と言っていた子どもたちもはじき絵によって出てきた白いクレヨンに「先生、見えたーっ!」とびっくり。

何度も白で描いたクレヨンの上を筆で塗りながら「(白いクレヨン)全然消えないねー」と不思議そうにしながら絵の具がクレヨンをはじく様子を楽しんでいました。

 

[水]ができたら次は[金魚]です。

父の日のプレゼント制作で足型を取ったり、

折り紙制作で指スタンプをしたりした時にとても喜んでいて、そのたびに「もっとやりたい!」と言っていた子どもたち。

金魚も子どもたちが大好きな手形で表現しました。

赤・オレンジ・黒の中から選んだ絵の具を手のひらに塗りペタ!

両面にしました☆

さて、楽しい手形が終わったあと、絵の具がまだ残っていることに気がついた子どもたち。

「先生、残った絵の具で手形してもいい~?」

…そうだよね。遊びたいよね。

『よし!いいよ。じゃあ新聞の上にぺたぺたしていいからね』と言うと大喜びで遊び始めました。

ん?いつの間に裸足…?そして腕……

…そうだよね。そうなるよね。

このあと『手形』だけでなくいろんな『形』が新聞の上に残っていたのは言うまでもありません(笑)

洋服を着ている部分以外はほとんど絵の具を付けて楽しそうに遊んでいる様子を見て、夏季保育に思う存分ボディペインティングを楽しもう!と心に決めた先生たちでした☆

 

そんなことをして遊んでいるうちに、手形が乾いたら金魚の目を付けて袋に入れて出来上がり♪

かわいい飾りができました☆

夏祭りに飾りますのでぜひ見てください♪

 

そして年長さん、年中さんと協力して山車も作りました。

年長さんと年中さんが作ったフルーツパフェ(プリンアラモード)と動物の周りに年少組が色塗りをしたフルーツを飾りました。

「おいしそうでしょ?」と見せてくれました。

 

 

飾り付けが終わったあとに実際に山車を引いてみました!

 

「わっしょい!わっしょい!」と子どもたちの元気な掛け声が園庭に響き渡りました♪

飾りや山車以外にも夏祭りに向けて盆踊りや太鼓、竹太鼓を楽しんでいました。

明日の夏祭り、お天気になるといいですね☆

 

 


一覧見る