ブログ

【年少組】☆お別れ会の飾りを作りました

2020.03.02 年少組 日常 

保育参観の日に見ていただく予定だった年長組さんへの『お別れ会の飾り作り』。

なかよし展で経験した[共同制作]を少人数のグループで行いました。

 

グループ分けはゲーム感覚で2人組になり、他の2人組と一緒になって6人組になり…と遊びながら決めました。

そして、グループ名も決めることに。

どんな名前のグループにするか相談して決めなくてはいけません。

きっとそれぞれが「〇〇がいい!」という自分の意見を言うことはできてもみんなでひとつに絞るのはちょっと難しいかな…と思いましたが、

「〇〇はどう?」「いいね!」

…意外とあっさり決めていました(笑)

気持ちが一つになったグループの友だちと作るのは『バス』です。

どんなバスにしようか、ここでも色を決めるのに相談が必要です。

名前を決めた経験をさっそく活かし「ここ何色にする?」とちゃんと声を掛け合って決めていました☆

     

 

でもだんだんと「ここ水色でいい?」「いいよ!」「ここ赤にするね!」「いいよ!」と相談というより報告?のようになっているような気もしないでもなかったですが、最後まで楽しそうに和気あいあいと色塗りを楽しんでいました(笑)

 

色が塗れたら事前に描いておいた自分の顔を窓の部分に貼り付けます。

もうすぐ年中さん。

制服を着ています♪

 

タイヤをつけたら完成♪

もうすぐ進級する子どもたちを乗せた素敵なバスができあがりました☆

グループで相談したようで「これはようちえんバスです!」「どうぶつバスです!」とバスの名前まで教えてくれました☆

 

最後はみんなで『バスにのって』の音楽に合わせてリズムあそびを楽しみました♪

 

 

一年間の大きな成長のひとつとして、少しずつ友だちと相談したり、協力したりしながら目的を共有して活動を進められるようになりました。

今回残念ながらご覧いただけなかったのですが、少しでも様子が伝われば幸いです。


一覧見る